FXで勝ちたかったら読みなよ!         3月16日(水) 停戦合意期待でユールドル短期買い!?

この記事は約2分で読めます。

3月16日(水) 停戦合意期待でユールドル短期買い!?

ロシアとウクライナの間で停戦交渉が進んでいるようです。

ロシアとウクライナの代表団による停戦交渉について、ウクライナ
メディアは交渉が再開したと昨夜報じました。

再開した停戦交渉は、13日に引き続きオンライン形式で行われて
いるものとみられます。

ウクライナのポドリャク大統領府長官顧問は14日に行われた交渉中、
「両国の政治体制があまりにも異なる」などとツイッター投稿し、
交渉が容易でないとの認識を示していますね。

そのうえでポドリャク氏は「追加作業や個々の定義を明確にする」
として交渉を一時中断していました。

再開された交渉では、引き続き停戦やロシア軍の撤退、
安全保障について協議が行われる見通しです。

厳しい交渉にはなると思いますが、ウクライナ紛争を巡る交渉で
これまで最も進展があったとの認識を示し、数日内に何らかの
成果が出る可能性があるようです。

まま、シャーマン米国務副長官は、ロシアはウクライナでの停戦に
ついて具体的協議を進めるのに前向きな兆しを見せていると指摘しています。

マーケットでは、停戦合意の期待感からユーロが上昇しています。

ユーロドルの日足チャートを見ると短期的に上昇しそうなチャート
になってきました。

この流れに乗って短期でユーロドルやユーロ豪ドルを買うのはありですね。

私もユーロドルを1.097ドル、ユーロ豪ドルを1.521ドルでロングにしました。

ただしあくまでも短期狙いです。

【今日のFXポジションと戦略】

ユーロドル:停戦合意期待で上昇基調。
      短期で買い戦略。
      1.095ドル付近で買い。
      ストップは1.085ドル。

      

      

 
     

人気ブログランキング

コメント

    タイトルとURLをコピーしました