FXで勝ちたかったら読みなよ!         4月14日(木) ドル円は為替介入に注意!?

この記事は約2分で読めます。

4月14日(木) ドル円は為替介入に注意!?

昨日はなんと ピピ島でダイビングしました。
映画The Beachの舞台になったMaya湾で潜ったんです!


先週降った雨のせいで透明度は少し悪かったですが、サメやウミガメを
見られて、最高の思い出となりました。

これで、Avdance Open Waterの資格が取得できました!

昨日は、遂に一時的にではありますが、2022年4月13日15時30分ごろ
米ドル/円相場は2015年6月5日に付けた125.86円の高値を突破しました。

一時的ではありますが、7年前の高値を突破したのです。

ただし、終値では125.56円レベルですので、日足で大きく125.86円を
突破したわけではありませんので、この勢いがまだ続くか見極めたいです。

基本的にドル円はさらに上昇することが見込まれます。

ただし、短期的に注意する必要があるのは日銀や財務省の動向です。

4月12日(火)に鈴木財務大臣から「為替市場の動向や日本経済への影響を、
緊張感を持って注視する」と発言がありました。

ただ、注視という言葉はまだ弱いですね。

これが、「断固とした措置をとる」という発言に変わってくると、
ドル円が数円円高に振れることを警戒してください。

この為替介入は、もしもあったとしたら絶好のドル買いの機会になりそうです。

為替の介入では一時的に円高にできても、金融政策が変更されなければ、
為替の方向性は大きく変えられません。

米国はインフレがひどいことになっていて、5月に0.50%、6月にも0.50%利上げし、
その後も利上げすると見込まれています。その一方、日本は金融緩和を続けると黒田総裁は断言しています。

やはり、ドル高円安の流れは止められない、というのが今のトレンドです。

【今日のFXポジションと戦略】

ドル円:日足で125.85円の壁を抜けるか注視。
    財務省の為替介入に注意。
    ドル円の上昇トレンドは変わらず。
    押し目買い戦略継続。

    

☆こちらから、私のアカウントをフォローしてください

バンコク在住FX投資家 (@FX928666939) / Twitter
バンコク在住でダイビング大好きなFX投資家です💰💵。為替のファンダ&テクニカルのツイートが多いです💱💲。初心者向け🔰 毎日のFX戦略を配信中!!💹 ブログ:


     

人気ブログランキング

コメント

    タイトルとURLをコピーしました