FXで勝ちたかったら読みなよ! 4月25日(月)南アフリカランド円反転待ち !?

この記事は約3分で読めます。

4月25日(月) 南アフリカランド円反転待ち!?

昨日はマンションのジムで3km走りました。

たったの3km走っただけですが、汗だくになり走ったので、
運動の後は爽快な気分でした。運動するのはやはりいいですね。

夕食は近所の中華料理屋で北京ダックを食べました。
これが1500円程度で1匹食べられるのですが、北京で食べたのと
同じ味でおいしくて感動的でした。
この安さがいいですよねー

先週は、ドルインデックスが大幅に上昇しました。

ドルがどの通貨に対しても上昇したのですが、とりわけオーストラリアドル
に対して上昇が目立ちました。

オーストラリアドルは、ウクライナ危機以降、南半球で資源国通貨なので、
ドルは最強通貨だったわけですが、4月のRBA以降調整が続いています。

そして、先週はついに常時最弱通貨であった円を追い抜いて、オーストラリアドルが
最弱通貨となりました。

また、同じく南半球で資源国通貨の南アフリカランドも先週末に暴落しました。

こちらはUSD/ZARのチャートですが、15.0を突破し15.64ドルまでドルが上昇しています。

南アフリカランド円(ZARJPY)は、円安にもかかわらず、先週末は下落を続け
8.64円で寄り付いた後、8.74円まで上昇しました。

南アフリカ東部クワズールー・ナタール州で発生した大規模洪水の影響や
大規模停電などの影響により約1ヵ月ぶり安値となる8.17円まで急落しました。

今日から始まる1週間でこの下落が反転に向かうのか注目です。

パラジウムに変わる触媒として価格が落ちているプラチナが
今後大きく上がると見ています。

金やプラチナなど商品市況が上がってくれば、南アフリカランド
にとっては追い風です。

この意味はドル南アフリカランド(USD/ZAR)が上昇継続するのか
にかかっています。

長期保有でスワップ金利狙いの南アフリカランド円買いをこのブログでも
推奨してきましたが、個人的には先週8.25円レベルで買っています。

ただ、南アフリカランド円の日足での下げ止まりを確認してからの
買いでも遅くはないでしょう。

【今日のFXポジションと戦略】

南アフリカランド円:長期保有でスワップ金利狙いの買い推奨
          日足の反転を見極めてからのほうが安全。
          今買うのであれば、ストップは8.2円割れ。
    
     

☆こちらから、私のアカウントをフォローしてください
https://twitter.com/FX928666939

は買いを推奨しています。

人気ブログランキング

コメント

    タイトルとURLをコピーしました